低金利キャッシングを実現する方法

お金を借りるなら、少しでも返済金額が安くなるところで借りたいですね。

金利が0.1パーセント安くなるだけでも、長い目で見れば大きな金額を節約することができます。節約した分を貯金へ回せば、今後借金を重ねることをしなくても済むかもしれません。低金利キャッシングを実現するには、どうすればいいでしょうか。

まずは会社選びです。可能であれば銀行のカードローンがおすすめです。

ほとんどの場合、消費者金融よりも金利は安いです。また、単純に広告を見てもっとも安いところへ申し込めばいいかというと、そうではありません。金融会社の中には小口の融資の金利は安いけれど、50万円以上の大口になると利率が高くなるところがあります。

逆に大きい金額のほうが安いところもあります。

自分が借りたい金額の場合、どれくらいの利率になるかを比較する必要があります。金利ではありませんが、返済のときにATMの手数料がかからないところを選ぶのもポイントです。また、家や職場の近くなど、生活導線上に返済できる場所があることも重要です。

わざわざ返済のために車で行くのはガソリン代がもったいないです。仕事にいくついで、買い物に行くついでに、ちょっと寄っていくことができたほうが返済が捗ります。

お金を借りた後に低金利キャッシングになるようにするには、繰り上げ返済が有効です。早く返すと、その分利息が安くなります。

日割り計算のため、思いついたらすぐに返済することが必要です。複数から借りているなら、大口のほうが金利が安くなりますのでおまとめローンに借り換えることも検討するとよいでしょう。

以上のように、ちょっとした工夫で低金利キャッシングを実現することができます。

ページのトップへ▲